背筋の筋肉トレーニング

背筋の筋肉トレーニング

背筋の筋肉トレーニングを検証していきましょう。
背筋は自分では見えない部分なため、意外とおろそかになりがちですが人から見ると、背筋がきれいな人は憧れの対象となります。
やはり、全体的にバランスのよい体が一番ですね。
背筋も忘れずに鍛えるようにしましょう。

 

自宅で一人でも簡単に筋肉トレーニングが可能な背筋はダンベルを片手で持って行うワンハンド・ベント・オーバー・ローイングが
よいでしょう。バーベルを持って行う方法は、ベント・オーバー・ローイングと言います。

 

トレーニングは息を吸いながらダンベルを引き上げ、吐きながら下ろします。
呼吸は必ず意識しながら行います。
肩甲骨を背骨側に引き寄せた状態で固定してダンベルを引き上げ、引き下げを行いましょう。無理に肩に力が入り過ぎたりしないように注意します。
このワンハンド・ベント・オーバー・ローイングでは広背筋を脊柱起立筋はバックエクステンションで筋肉トレーニングを行うとよいでしょう。
バックエクステンションはうつぶせで胸と足をうかせ、体をそらす方法を行うことで一人でも可能ですね。

 

背中の筋肉と意識して筋肉トレーニングを行うことは最初は難しいかもしれませんね。可能であれば、誰かに背中の筋肉の動きを確認してもらうとよいかもしれません。

 

 

もし、短期間で理想的な
”細マッチョ”な身体を手に入れたいなら
超効率的に”モテBODY”を手に入れるメソッド

背筋の筋肉トレーニング関連エントリー


情報ツールが充実しているFX業者
inserted by FC2 system